トリキュラーは通販でも購入可能!の記事一覧

  • 2018.05.28

    超低用量ピルのヤーズの効果

    超低用量ピルのヤーズの効果 日本では避妊というとコンドームというのが常識でしたが、世界的に見るとめずらしく、むしろピルを服用する国がほとんどです。初潮が始まると同時に持たせるようにしているという国も...記事の詳細

  • 2018.04.26

    ピルの服用には年齢が関係ありますか?

    ピルの服用には年齢が関係ありますか? 日本では避妊というとコンドームが主流です。そのためピルを利用する方は少数派です。 とはいえ、もしも望まない妊娠をしてしまった場合に困るのは自分です。自分自身を...記事の詳細

  • 2018.03.26

    男性でも使えるピルってありますか?

    男性でも使えるピルってありますか? ピルは女性が服用することを前提としていますが、製品によっては男性も服用することが出来るものもあります。男性が服用することが出来るピルとして、ダイアン35があります...記事の詳細

  • 2018.02.21

    ピルにもジェネリックはありますか?

    ピルにもジェネリックはありますか? 1つの新薬を開発するためには10年から15年ほどの歳月・数百億円以上の費用というのがかかります。人の体に使用するものですし、なにかあっては困ります。 安全性や有...記事の詳細

  • 2018.01.17

    いつまでも女性らしくいたいならエストロゲン増やす

    いつまでも女性らしくいたいならエストロゲン増やす 女性にとって可能であるならばいつまででも女性らしくいたいものです。実際にいつまでも女性らしくいることのカギを握っているのは、女性ホルモンであるエスト...記事の詳細

  • 2017.12.19

    女性ホルモンが減少するとシワが増える

    女性ホルモンが減少するとシワが増える 女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあります。プロゲステロンは妊娠のために必要な成分で黄体ホルモンとも言います。 プロゲステロンが減少すると、妊娠し...記事の詳細

  • 2017.12.04

    低用量ピルは更年期障害にも効果あり

    低用量ピルは更年期障害にも効果あり 更年期障害のメカニズムを簡単に説明すると今まで分泌されていた女性ホルモン量を加齢によって卵巣がうまく分泌できなくなってしまい、視床下部や脳下垂体からのホルモン...記事の詳細

  • 2017.11.15

    低用量ピルの副作用で多いのって何?

    低用量ピルの副作用で多いのって何? 低用量ピルとは、経口避妊薬のうち28日の生理周期を1サイクルとして連続して21日間服用して避妊効果を得ることができる経口避妊薬です。 低用量ピルと呼ばれているの...記事の詳細

  • 2017.10.29

    低用量ピルは女性の悩みを解決してくれる

    低用量ピルは女性の悩みを解決してくれる 低用量ピルというと避妊薬というイメージもありますが、低用量ピルはそれだけではなく、様々な女性の悩みを解決してくれることが期待できます。 低用量ピルは避妊に使...記事の詳細

  • 2017.10.14

    トリキュラーは安全で人気のあるピル

    トリキュラーは安全で人気のあるピル トリキュラーとは妊娠を防ぐ目的で処方されるピルの一種ですが、数あるピルの中でも特に安全性が高く避妊効果も高いので世界ではもちろんですが、日本でも多くの方が利用...記事の詳細